推拿(すいな)

60分全身コース

全身60分 6,000円+税

推拿とは、中国の伝統医学(中医学・東洋医学のルーツ)に基づく手技療法で、漢方薬と鍼灸とあわせて3大中国伝統療法と言われ、その歴史は数千年に及びます。
“推拿”の推は「おす」、拿は「つかむ」という意味で、推法、拿法等100種類以上の手技を用い経絡とツボを効果的に刺激することで、痛みを取り除いたり、内臓器官に伝わり自己の治癒力を呼び覚ましたりすると考えられています。
安全性が高く苦痛を伴わないのが特徴で、その適応範囲の広さは筋肉や関節等の運動器に止まらず、免疫系や内臓疾患、検査にでない未病をも対象とします。中国では各地の病院に”推拿科”が設置され、西洋医学と連携し治療に当たると言う現代ならではの形で今も進化発展し続けています。

PAGE TOP