せつない

今日ご来店されたお客様が、

「昨日の夜、死にたかってん」

と、笑顔でおっしゃいました。

 

彼女は重病です。

治療法も見つかっていません。

原因がどこにあるかも、特定できていません。

ご来店は2回目です。

私に何かできるのか。

すごく切ない気持でした。

 

「もうすぐ春が来るのに、奇麗な桜を楽しまなあきませんよ!」

これが今の私の精いっぱい。

ご来店を重ねてもらうごとに、

彼女のそんな気持ちが

和らいでくれたら、

ただただそう願うばかりです。

 

関連記事

  1. 推拿の疲労に対する効果を脈波解析【学会発表資料】

  2. 足もとにオゾンと温かさ

  3. コミュニケーション

  4. 美とは

  5. 風邪(ふうじゃ)は太陽経に

  6. 重心のバランス

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 冬の養生

    2020.11.5

PAGE TOP