人に歴史あり

太極拳を習い始めて1年と3ヶ月。

そこで出会った韓国人のおばちゃんと、日本人のおばちゃんと
激安モーニングにいってきました。
(ドリンクとトーストでなんと、250円!)

韓国人のおばちゃんは、済州島からやってきたそうです。

お話を聞けば、なんと朝鮮戦争を逃れるために、密入国をし、
捕らえられたこともあるとか。

第2次大戦後の混乱の中、必死で生き抜いたお二人のお話を、
背筋が伸びる思いで聞かせて頂きました。

朝から、本当に貴重な時間でした。

韓国人のおばちゃんのこれまでの歩みが、同人誌に度々掲載さ
れていたそうですが、ついに、1冊の本にまとまって、出版さ
れることになったそうです。

ぜひ、読ませて頂きたいと思いました。

生きることに一生懸命の人が、今の日本にどのくらいいるので
しょうか。

おばちゃんの本をみたら、何かが変わるかもしれません。

出版されたら、ご紹介させて頂きます。

かつての日本には、アインシュタインも羨むような「教育」が
あったそうな。

関連記事

  1. 解きほぐされる

  2. SHANTI通信:20 未病対策 その3.熱中症の種類と対処…

  3. ちょっと早いですが・・・文化の日

  4. 交通事故の後遺症の頸痛と、腰痛

  5. 有限会社マイスターベック

  6. 目的を持っていくのが良い

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP