漢方茶ショップでお茶を買ったのがきっかけ

肩凝り、目の疲れの為、shantiにお邪魔しました。

「練」でたまたまお茶を買って、shantiを知り、真面目にお茶の試飲をされていたので、本気度を感じたのですぐに予約をしました。
 

 

真面目に施術してくれそうな雰囲気が決め手となり、足を運びました。経験は浅そうだったが熱心に勉強されてそうだったので。
 

体全体、特に足が非常に軽く感じましたので、満足しています。でも何度か通わないと分からないと思うので、何度かお邪魔したいと思ってます。

 

先生は、まだ若いが熱心に、真面目に、患者のことを考えてくれるお店。指圧とも、カイロとも違うので、一度は試す価値あり。

 
熱心に、親身になってやってくれるところが、お薦めのポイントです。
 

あと、本音を言わせてもらうと、どうしても指圧好きは、男性に担当してもらう事を好む方が多いです。

女性の指は細いので、頼りないと感じます。ですが、今回施術していただき、普通の指圧とは全く違うことが分かりました。女性の指でも、効果は同じという事をアピールされたら如何でしょうか?
 

関連記事

  1. 目的を持っていくのが良い

  2. NY州立大学病院リハビリセンターのロビーに書かれている詩(日…

  3. 取材終わりました~☆

  4. 冷え性ですが

  5. SHANTI通信:20 未病対策 その3.熱中症の種類と対処…

  6. 強くないがハリがとれる!

PAGE TOP