福興カフェ

本日はユナイテッドアースさん主催の福興カフェにお邪魔しました。チェルノブイリの現状やそれとの比較についてお話がありましたが、実は震災直後に私の元に届いたチェーンメールに、そのような事が書かれていました。同じ頃、東京に派遣されていた外資系企業の外国人社員達は、こぞって大阪に避難してきていました。その状況から見ると、やはり世界の情報と日本国内の情報に乖離があったように思います。そして(例えばチェーンメールが)情報元が定かでないから信憑性が低いという訳ではない、ということを改めて認識しました。一人一人が正しくものを見る目を持って、考え、行動しなければならないと感じました。ありがとうございました。

 

関連記事

  1. 元世界3位アスリート、東京五輪出場を目指す選手にエール! 東…

  2. 東洋医学基本の「き」第1回、無事終了しました!

  3. ランニングをテーマにした交流会にお邪魔しました☆

  4. 明日は、第7回 癒しフェア 「被災地に癒しを届けよう!」です…

  5. 大阪府スタートアッパー事業・コンテストプレゼン出場

  6. ●第10回癒しフェア「被災地に癒しを届けよう!」●明日@谷町…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP