秋の花粉症でお悩みの方へ

秋らしい気持ちいい日曜日ですね。
いかがお過ごしですか?

東洋医学では「心身一如」、心と身体は密接に繋がっていると考えます。施術で身体を整えるお手伝いをさせて頂きながら、先月から「心を元気にする」素敵な情報をご紹介させて頂いています。先月ご紹介した、以下のリンクの臨床心理士さんから、自分で自分の心の整理をするためのツールを頂きました。必要な方にはお分けしますので、ご来店の際にお知らせくださいね。

「不安とのつきあい方」について解説されている現役の臨床心理士さん。

「これ知りたい!」ということや相談も、受付されています。

■秋の花粉症でお悩みの方へ■

https://21c-kaitokudo.osaka-u.ac.jp/events/2021/yb7gcq
AIを活用した医療に関するウェビナーに参加し、面白い情報がありました。
免疫の仕組みには、免疫を制御するT-regという細胞がありますが、その細胞を増やすことで自己免疫疾患を治すことができるのではないか、という研究が進んでいるそうです。その研究の過程で、シナモンがT-regを増やすことが確認できたそうです。花粉症などのアレルギー性鼻炎でよく使われる「小青竜湯」にもシナモンが含まれているのですが、これらの症状にシナモン単体でも助けになる可能性が高いそうです。ぜひお試しください。

サロンでは、花通り(苦丁茶)をオススメしています。
花通りは、漢方茶ショップSHANTIでご購入いただけます。
https://shantictm.thebase.in/items/38475180
ご希望の方には、サンプルを差し上げますので、ご来店時にお知らせくださいね。

今月は、奈良にあるキトラ古墳を訪問します。予約制で壁画を公開されていて、同じ敷地内で中国古典天文学のプラネタリウムも体験できるようです。今回の東洋医学勉強会の「本神篇」と同じく「神」に関するもので、不思議な共通点を感じていて、とても楽しみです。

伝統医療研究所として、雑誌「ニューリーダー」12月号に日本の東洋医学と中医学、韓医学を比較するコラムを寄稿しました。ご興味のある方は、ご覧ください。*大阪・中之島の中央図書館でもご覧いただけますよ。

食欲の秋。食べ過ぎた方は、お粥のみで1日過ごして、胃腸を休めてみてください。素敵な秋の日々を健やかにお過ごしくださいね。

このブログが、明るい気持ちで秋を過ごしていただくヒントになれば幸いです^^

関連記事

  1. 陶芸に興味のある方へ〜ろくとう展〜

  2. 簡単☆ツボ体験「家庭でもできる健康作りのヒント!」

  3. 今日はデサントバランス測定会♪(風邪の薬膳情報も)

  4. ●第10回癒しフェア「被災地に癒しを届けよう!」●明日@谷町…

  5. なんとなく、全身がだるい、倦怠感、疲労感がある

  6. 「福袋」大当たり!!!

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP