中医学と東洋医学の違い

中医学と東洋医学の違いは、中国でできたものが中医学。

そしてそれが日本に入ってきて、独自の進化をとげたもの

が東洋医学。

 

実際の施術に置いては、例えば同じ鍼で比較すると、

中医学はよりダイナミックで多数の鍼を使い、

東洋医学はより繊細で鍼も細い。

 

 

関連記事

  1. ご挨拶

  2. ご紹介割引(何度でもご利用頂けます! )

  3. 足のお悩みコース(5回または10回コース)

  4. 彩蔵クリエイト

  5. 山野光夫事務所

  6. からほりまちアート

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 2月の休業日

    2019.02.8

PAGE TOP