杉菜(すぎな)

薬草としての生薬名をモンケイといい、主要成分は葉緑素で、血液を造ったりきれいにしたり、損傷を受けた組織を修復する働きが有ります。肝臓を強化し体内の毒素をを排出しやすくします。スギナはミネラルの宝庫です。ミネラルが豊富な野菜の代表ほうれんそうと比較するとリン、カリウムは5倍、カルシウムは155倍、マグネシウムは3倍など。
1.解熱、利尿、むくみ解消、鎮咳作用、デトックス効果、結石、腎臓病の予防、腎機能の促進
2.潰瘍・ガンの予防
3.自律神経失調症(ナトリウム及びカリウム不足が原因で起こる)
4.アトピー改善
5.糖尿病の予防、肝臓病・高血圧の予防(血圧低下作用)
6.老化防止(ビタミンEの働き)、美容効果、ダイエット効果、美髪(ケイ酸で抜け毛を防止)、健康な爪(ケイ酸が不足すると爪に筋ができる)

関連記事

  1. 黒豆(くろまめ)

  2. 本日のお茶 7/6

  3. ご来店、ありがとうございました!~漢方茶ショップ~

  4. 海の日も漢方茶ショップ@ホテルアウィーナ大阪

  5. 水道水を飲むのに、抵抗が有りますか?【トリハロメタンのお話】…

  6. 『漢方一貫堂医学』と森道伯先生

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 2月の休業日

    2019.02.8

PAGE TOP